今に価値を置いた暮らしを大切にする情報通信
こだわりのインテリアファッション専門サイト


http://www.f-curtain.jp/

 

●購入までの流れは、こんなステップを踏みます。(例)
見る 聞く 試着 測る 決める セッティング
 
●絵で見るファッションカーテンの失敗しない選び方&仕組み
1) カーテン選びに失敗しないために。
「カーテンが心に響く」と言われていることを中心に進みます。
「失敗しない」ということは、反対を考えれば「満足した」「気に入った」カーテン選び!住まわれる方の好きな色とかデザインスタイルとかが、飾るお部屋でレイアウト、バランス、セッティング、が出来た状態が「大満足」「感動」したことになるわけで、ここを間違えるとせっかくのライフプランが台無しになり後悔することになります、と言われても失敗しない内容をすべて頭に入れて購入するのは難しい、そこでこだわりのあるカーテン専門店の「カーテンスタイリスト」と相談して納得の行くまで話し、試すこと。
失敗と思って作ってしまったカーテンを5年〜10年我慢して毎日使うのと、気分が良く楽しく過ごすのとは大きな差になってご自分に還ってきます。
2) これから大切なポイントをいくつか絵で見て確認してください。
1.お店は情報がいっぱい。
 できるだけ専門店に出向いてください。
その上で、お客様が得た色々な情報(ホームページ・テレビ/ラジオCM・インテリア雑誌・ダイレクトメール・地域新聞・広告チラシ他)を眼で見て、聞いて、触れて、専門店の情報の価値を実感してください。カーテンスタイリストが厳選した、インテリアファブリックスの「生地力」「品質力」を感じてみてください。その専門店のお客様に対しての「姿勢」がわかります。

ポイント:価格面を強く出しているお店は、提案面は弱い。
2.お客様のお考えをカーテンスタイリストに!
ある程度お店の「姿勢」が把握できましたら、お客様自身が思い浮かべているカーテンの生地をお選び下さい。そして、お客様の「こだわり」をカーテンスタイリストにお話しください。
いろいろな部屋の内容を(お部屋の雰囲気がわかる平面図があると話しやすいと思います。)一緒に考え、よりお客様の考えに近いご提案をしていきます。その際に伺った内容に沿って様々なデザイン提案も合わせて行い、いろんな可能性も追求します。

ポイント:用意した質問を聞いてくれて、提案にうなづける事。
3.試着です。お洋服のようにお部屋の窓で吊り心地を。
お店で選んだカーテンサンプルを実際に使うところに吊るしてみて、本当に合うかどうかをカーテンスタイリストと確認することが大事!
お店では非常に良く、気に入った生地でも、お家の壁紙・床の色などで合わない場合もあるためです。
そこで、お店で打合せをした内容が生きてきます。カーテンスタイリストがお客様の「こだわり」を知っています。お客様と色々な提案もしているので何種類か違ったカーテンサンプル(お客様がお選びいただいたサンプルの色違いも含む)もお持ちしています。その中で後悔しない選びができ、その場で話しが途切れません。

ポイント:カーテンスタイリストと同行し、レイアウト、飾り方の提案などのアドバイスをしてもらう。
4.採寸はプロの仕事です。
 「安い」だけではすまない場合があります。
それと、お家に伺う理由はもう一つ重要なことがあります。
それは、各部屋にカーテンを取り付けますが、各お部屋のカーテンレールの長さは違います。そこで、「お作りになる窓の寸法を一つ一つ丁寧に測ります。」この工程を怠るとせっかくいい生地でファッションカーテンを作ってもサイズが合わなければ、台無しです。
 
ポイント:イメージを形にしていく大切な手順の一つに各お部屋の雰囲気を見ながら窓辺のサイズを測るのですが、プロはカーテンレールが有っても無くても寸法は測れます。
くどいようですが、カーテンの寸法を測るのは、「プロ」に任せましょう。
後のトラブルがずーと少なくなります。
5.お家にお伺いしご説明した内容で宜しければ、お見積後ご契約です。
ここまで来ましたら、カーテンスタイリストとご注文いただいたファッションカーテンの細かい調整(ファッションカーテンのデザイン縫製及びファッションカーテン以外の小物類他の作成)、縫製及び各生地の発注、出来上がりの納期(曜日決め)などの打合せになります。
6.「仕上がりカーテン」のセッティングです。
出来上がりカーテンのセッティングです。
納品工事は、最新の注意をはらって行います。
下地に合わせた取付け位置、その状況によって工具を揃えていきます。
カーテンを吊り下げるにもリターンなどで左右のあるカーテンや、丈の細かな調整、更にタッセル金具の微妙な取付位置など、窓辺のしつらえとして、大切な事が多いです。できるだけプロにお任せください。
7.アンケートのお願い。
ご使用いただいている感想アンケートのお願い。
カーテン1枚を作るにも多数の人達が関わっております。
全体の雰囲気から受ける感じはどうでしょうか?
イメージから作り上げて出来栄えはどうでしょうか?
お友達やカーテンをご覧になられた方は、何と言っていますか?
など、いろいろとご意見を伺いたく思っています。
それを参考に、よりよいカーテン専門ショップを作っていきます。
 

Top Page / こだわりの名店・工房紹介 / ファッションカーテンを選ぶ / お問い合わせ